• WinTool Japan

マスタデータ管理:デジタル化で成功するための土台 ②

自社のマスタデータをクリーンアップ後、定期的に最適化することが重要です。体系化した工具データ・仕様データにより、短時間でシステムをまたがる分析を行えます。工具の消費費用や廃棄費用といった基本的なデータを把握することや、製造に関連する事項への提言は、未来志向の企業意思決定を行う土台を築きます。

業務プロセスのデジタル化を推進するにあたり、業務に直接携わる人員の積極的な関与が重要です。デジタル化は部分的な要望のみを取り上げて進めるべきでは無く、会社全体視点で取り組むべきテーマです。ネットワーク化が進む企業エコシステムで発生する新しい課題は、正しい取り組みにより解決できます。




TK Holdings Inc.

Digitalization for Machining

© 2017-2020 TK Holdings Inc.