• WinTool Japan

BOR

BORは、「Bill of Resources」の略称で、 製品・部品を製造するために必要な生産資源の一覧を表現したものです。製品を構成する部品の一覧を表現する BOM(Bill of Materials)や、製品・部品ごとの工程フローを表現する BOP(Bill of Process)と合わせて使用されます。BORには、生産ラインや作業エリア、設備や作業員が含まれますが、機械加工において欠かせない生産資源である工具も含まれます。

WinTool(ウィンツール)工具管理システムを活用することにより、部品製造業者は、自社独自の工具ライブラリを構築し、ジョブ/機械加工作業で使用する工具(アセンブリ工具)、アセンブリ工具を構成する工具アイテムを関連付けて管理することができます。


BORは加工計画時に使用されますが、工具アイテムレベルの情報を一般的な製品データ管理システムで管理することは困難です。WinToolを活用することで、ジョブ別に必要な工具アイテムを整理することができ、機械加工業務を滞りなく進めることに役立ちます。










TK Holdings Inc.

Digitalization for Machining

© 2017-2020 TK Holdings Inc.