• WinTool Japan

WinTool機能概要-MES連携

機械加工準備作業の根本問題解決に


MES(製造実行システム/工程管理システム)を活用することにより、OEE(総合設備効率)を介して、機械加工作業における不備や問題点を特定することは可能です。しかし、見える化観点では有用ですが、作業効率化を目指すうえで存在している根本問題を解決するものではありません。


MESとWinTool(ウィンツール)を連携して機械加工作業プロセスを再設計することにより、ボトルネック自体の改善を実現できます。


●製造プロセス全体を網羅するMESと機械加工プロセスにフォーカスしたWinToolの融合

●MESで管理しきれない工具情報管理をWinToolでカバー